スペアパーツ


スペアパーツ

生産性の向上とは、停止時間の最少化つまりスペアパーツがすぐ入手できることです。LNSの製品は大がかりな修理は必要ありませんが、生産停止状態や、納期・支払期限、そしてさらにもっとも広い意味での生産性への「波及効果」の発生を避けるため、必要な応じて速やかに修理を行う必要があります。さらに、現在の機械加工環境においては、生産稼働を迅速に切り替えるため、高い融通性、したがってパーツが遅滞なく入手できることが必要不可欠です。 
 

...