Turbo HB

Turbo HBは標準コンベアとして、フィルターが不要なチップ排出に使用できます。Turbo ヒンジベルトは用途を問わずに使用でき、粗大またはカール状チップに最適です。


 

  

大型破砕/カール状チップ

プラスチック素材

フィルターレス

 

効率的なチップ排出

特殊形状クリートを使用してカール状チップのベルト付着を防止し、磨耗を抑えて、チップを効率よく排出します。コンベアのトップカバー高さは特殊用途に応じて変更できます。ベルトのワイパーが、1回転毎に最低2回、底部パン表面全体をきれいにします。

 

耐摩耗性設計

上部・下部のカーブなど磨耗の大きい部分には耐摩耗性の特殊合金素材を使用しています。ベルトローラーやヒンジピンは、非常に厳しい用途でも寿命を延ばすよう硬化されています。

 

連続稼働

玉止めクラッチシステムが<<過負荷>>時のモーター保護に使用されています。また、ベルト張力を解放してから前進するユニークな動きで、オペレータが操作しなくてもちょっとした問題を90%自動解決します。無人機械操作の成功に欠かせない要素です。